資産購入時の諸経費は、経費にできるのか?

減価償却資産の取得価額には、購入代金のほか、購入に要した諸費用や稼働するため直接要した費用も含まれます。 ただし、費用として処理できるものもあります。 自動車取得税 不動産取得税 登録免許税など登記や登録のために要した費用 などです。 なので、減価償却資産を購入したときは、支払った金額をすべて資産に ...続きを見る

値切って買って、節税に!30万円未満の資産購入

資産を購入した場合は、いったん資産に計上して少しづつ費用にしていきますが、 ただし、取得価額が10万円未満のもの、使用可能期間が1年未満のものについては、 取得価額の全額を費用(消耗品)として処理できます。 なお、中小企業(資本金一億円以下の法人など)については平成15年4月1日から平成22年3月3 ...続きを見る