会社のミカタセミナーのご案内  事業再生&資金繰セミナー

4月26日(月)、5月20日(木)は、同じ内容となります。
ご都合の良い日を選んでご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『返済止めても、商売止めるな!』
少しでも過剰債務だと感じたら、実行するべきことは?
最近、リスケ、返済猶予、返済条件の変更といった言葉をよく聞きます。
銀行の返済条件を変更して経営を立て直すということは考えるべき事項の一つです。ただ、返済だけとめるだけでは企業の根本的な問題解消にはならず、本来の再生はしません。
資金繰りが厳しい中小企業が考えるべきこと、実行すべきことをお話します。

日時 :    平成22年4月26日(月)
または、平成22年5月20日(木)
14時00分~16時30分

会場 : 港区立商工会館 6階 第四会議室
http://www.minato-shoukou.jp/access.html
JR浜松町駅徒歩5分 ゆりかもめ竹芝駅徒歩1分

講師 : 舟生 俊博(公認会計士・税理士)
定員 : 20名(定員になり次第、締切りとさせていただきます)
参加費: 無料

セミナー内容
銀行への借入返済は滞っていないが、資金繰りが厳しい会社
運転資金が月商の1ヶ月分以下になっている会社
などは、必見!
資金繰りが厳しい中で、中小企業がやるべきことについて
詳細な事例を交えながら本来の再生について考えます。
お申し込み方法:下記項目にご記入のうえ、お申し込み下さい。
mail seminar@mikata.or.jp
fax  03-3519-6620

お問い合わせ:担当/鈴木 TEL 03-3519-6610

———————————————————–
セミナー参加日(いずれかに○): 4月26日  5月20日
お名前:会社名:
役職または所属:
業 種:
連絡先:
————————————————————

会社のミカタ」セミナーとは:
会社の運営に強い味方になる弁護士、会計士、弁理士、司法書士、
税理士、社会保険労務士、行政書士など各分野の専門家が、事業運

営・会社経営など「会社の見方・診方」にまつわるテーマを順次解
説していきます。
【他の会社のミカタセミナー】
司法書士・税理士による起業・創業セミナー
『会社のカタチ・定款で会社をデザインする』
『会社のカタチ別・資金繰りに役立つ節税のアイデア』
平成22年4月6日
または 平成22年5月24日
いずれも、14:00~16:30
講師:    新谷 健太郎(司法書士 しながわ法務司法書士事務所代表)
廣瀬 真理(税理士 税理士法人フューチャースケープ代表)